クロスロックの特徴・各部名称

セブン足場 ┃ 特徴・各部名称 ┃ 組立手順 ┃ 解体手順 

セブン足場

クロスロックの特長


  1. ガイド機能を有しているため、手の届かない位置にある支柱緊結部へ容易にクロスロックを取り付けることができます。

  2. 伸縮機能を有しているため、スパン方向の支柱ピッチが曖昧な状態でも施工できます。

  3. クロス型による落下防止により、中さん手摺が必要ありません。

  4. 上部のクサビは差し込むだけで、下部のクサビはハンマーで叩くだけでOK。

  5. クサビ部分をボルトで留めているため、取り替えが可能です。

  6. 薄肉のパイプを使用する事により、1本当たりの重量を6.5kgまで軽減しています。

  7. 溶融亜鉛鍍金加工を施しているため、防錆効果に優れています。

クロスロック(据え置き型先行手摺)の全体図及び各部名称

このページのトップに戻る

株式会社テックコーポレーション 株式会社三共